ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 18日 ビスタリ食堂さんで 演奏♪ | main | canacana演奏会 >>
2012.12.26 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.10.14 Friday

いよいよ今週末です! 風博士 『マイホームツアー』

いよいよですよ〜 

今週末の日曜日は


風博士のマイホームツアー

この季節にはぴったりですね♪
よくぞこの時期に来てくださいました。
あ〜本当にいい季節だな〜と
しみじみ感じる夜になるでしょう・・・

  (まだお席ございます。ご予約お待ちしています。)



秋刀魚の炊き込みご飯作ろ思うてます。
温かいお吸い物もご用意いたしますよ。

三年間の旅の末にみつけたもの。
一攫千金の夢だけじゃ、手に入れられないものもあるだろう。
一杯の珈琲がなによりも、大切なときがあるだろう。(album homeより)



日時
2011年 10月 16日 (日曜日)
場所
高知県南国市岡豊町江村杉尾丸字47 (地図)


【会場】アジア食堂 歩屋
【開場】19:00 【開演】19:30
【料金】前売2,000円、当日​2,500円(1ドリンク付)
【ご予約•お問い合わせ】アジア食堂 歩屋
高知県南国市岡豊町江村杉尾丸字​47 [TEL]0888642280




熱海生まれ浦安育ちの杉山拓による音楽プロジェクト。風博士という名前は、坂口安吾のデビュー作から。2002年ごろ、バンドとして京都で活動を開始する。2006年、くるり岸田繁プロデュース『みやこ音楽V.A.』に「シャボン玉飛ばない」で参加、好評を博す。2008年3月から3年間、定住所を持たずギター一本で全国を回るツアーを敢行(風博士の風まかせツアー)、2011年3月、自身の入籍と共に旅を終えた。その後、3ヶ月半の長野での借りぐらしを経て、2011年7月末より、5枚目となる新作『home』を発表、今度も定住所を持たずに、車をマイホームに見立てて全国を回るツアーを妻と二人で続行中(風博士のマイホームツアー2011)。マイホームツアーは、住所が決まるまで続く予定。

トラディショナルジャパニーズポップスに基づいたメロディセンスと、ブラジル音楽に影響を受け独自の進化を遂げた弾き語りスタイルは、「軽快さと熱さ、都会的で土着的、叙情とクール、センスあふれるメロディとギターのバッキング」と評された。

2012.12.26 Wednesday

スポンサーサイト

Powered by
30days Album
PR